自主的な防犯活動を支援するポータルサイト。最新の防犯情報を提供します。身近な仲間を誘いあって、できることから始めてみよう。

メニューを飛ばして本文へ進む

ホームへ戻る

防犯情報マップ

防犯トピックス

防犯ボランティア活動

都内区市町村の取組

安全安心まちづくり条例

防犯設備の整備促進

子供の安全対策

ボランティアリーダーの育成

地域安全マップ

企業連携

警視庁の取組

FAQ・このサイトの使い方

お知らせ・イベント

防犯団体登録・メール登録・各種資料

お問い合わせ

オープンデータ

(港区)佐川急便株式会社関東支店と「港区ながら見守り連携事業」に関する協定を締結しました。

港区は、地域の防犯力を高め、子どもや高齢者等が安全で安心して暮らすことができるよう、訪問等で区民等と直接ふれあう機会が多い事業者と協定を締結し、日常業務をしながら見守りに協力していただく「港区ながら見守り連携事業」を行っています。
 これまで、株式会社セブン-イレブン・ジャパン、港区しんきん協議会、日本郵便株式会社(芝郵便局・麻布郵便局・赤坂郵便局・高輪郵便局・銀座郵便局・晴海郵便局)、港区新聞販売同業組合と協定を締結しました。
 平成30年10月30日、新たに佐川急便株式会社関東支店と協定を締結し、不審な声かけやつきまとい等から区民を見守る体制を拡充・強化しました。

写真1
協定を締結した武井雅昭港区長(前列右)と石川 秀範 佐川急便株式会社 執行役員 関東支店 支店長(前列左)

詳細はこちら↓

このページの関連カテゴリー