自主的な防犯活動を支援するポータルサイト。最新の防犯情報を提供します。身近な仲間を誘いあって、できることから始めてみよう。

メニューを飛ばして本文へ進む

ホームへ戻る

防犯情報マップ

防犯トピックス

防犯ボランティア活動

都内区市町村の取組

安全安心まちづくり条例

防犯設備の整備促進

子供の安全対策

ボランティアリーダーの育成

地域安全マップ

企業連携

警視庁の取組

FAQ・このサイトの使い方

お知らせ・イベント

防犯団体登録・メール登録・各種資料

お問い合わせ

オープンデータ

平成30年度「青パトセミナー」を開催

 平成30年6月20日(水)、警視庁交通安全教育センターにおいて、東京都と警視庁共催の「青パトセミナー」が開催されました。青色防犯パトロール車両で活動する方々が都内全域から参加しました。

写真1
講演を聴講する参加者

開会・挨拶

 東京都青少年・治安対策本部 総合対策部安全・安心まちづくり課の吉村担当課長は、「刑法犯の認知件数は減少しておりますが、子供が被害者となる犯罪は減少しておりません。昨年は松戸、今年は新潟と子供が被害者となる痛ましい事件が発生しており、昨日は男の子が被害に遭いました。2019年ラグビーワールドカップ、そして2020年オリンピック・パラリンピック大会と全世界から人が集まるビッグイベントが始まります。皆さまが安心して暮らせるよう各種対策を進めておりますので、ご協力をお願い致します。」と呼び掛けました。

 

講演(第一部)
「青パト活動の現況等について」

 続いて、警視庁生活安全総務課生活安全対策第四係佐々木主任より、青パト活動の現況等について講演がありました。
 青パトの事故事例のほか、青パト活動中に

  • 火災を発見して、警察官到着までの間、現場に人が近づかない措置をとった
  • 夜間小学校の敷地内に放置されている車両を発見通報した
  • 子供に声を掛けたところ、体のあざを発見し、児童虐待のおそれがあるとして通報した好事例等が紹介されました。

また、青パト活動のポイントとして

  • 子どもに対しては返事がいらない言葉を掛ける
  • 見通しの悪い公園では車を降りて徒歩で公園内を確認する
  • 広い駐車場では回転灯を回しながら駐車場内を走行する

等が紹介されました。
 また、参加者全員で人の記憶は曖昧であることを確認する「記憶力ゲーム」、人の特性がわかる「性格診断テスト」にチャレンジし、講演を締めくくりました。

「オリンピックに向けた地域の安全点検について」

 東京都青少年・治安対策本部治安対策課冨岡課長代理からは、地域の安全点検のチェックリストが配布され、

  • 見かけない車が何度も通る、長時間駐車している
  • 見かけない人が、メモしたり、写真やビデオを撮ったりしながら行ったり来たりしている
  • 天候や季節に合わない不自然な服装をしている人がいる
  • 普段は置かれていない物が置いてある
  • 電車やバスの車内、ホームなどに荷物を置き去りにしようとしている者がいる
  • ホームセンターなどで大量に農薬を購入したり、薬局などから大量に薬品を購入している
  • 一般家庭なのに、大量の薬ビンなどを家庭ゴミとして出している

等、「不審」なことの具体例を挙げ、普段の活動や生活の中で街の様子を「見る」意識を高めて、「いつもと違うな」「何かおかしいな」と感じたら迷わず警察に通報するよう呼びかけました。

安全運転技能講習(第二部)
警視庁交通総務課 交通安全教育係 川嶋係長 他

写真2
安全運転技能訓練の説明を受ける参加者

 第二部では、参加者が教育センターコースに移動し、普段自らが使用している青パト車両を使って安全運転技能講習を行いました。
 参加者は2班に分かれ、スラローム走行、クランク走行、車両の片輪を橋の上に載せて走行する一本橋走行、急ブレーキ体験、正しい運転姿勢等を学びました。
 急ブレーキ体験は時速40kmまで一気に加速し、指導員の合図で思いきりブレーキを踏み、急ブレーキで停止します。
 参加者からは、「普段、思い切りブレーキを踏むことはないので、いい経験ができました。」「思い切りブレーキを踏むことが意外と難しいことがわかりました。」などの声が挙がっていました。

写真3
写真4
急ブレーキ体験訓練

次に、指導員から、正しいシートの合わせ方と運転姿勢についてのポイントとして

  • お尻とシートの間に隙間ができないように座る
  • ブレーキを力いっぱい踏めるようシートの前後位置を調節する
  • ハンドルの12時の位置を持ってハンドルを回せる背もたれの角度に調節する

と説明を受けました。
 正しい姿勢で運転することにより、疲れを軽減し、より安全運転につながることを学びました。

写真5
正しい運転姿勢について説明を受ける参加者

 参加者全員が全てのプログラムを終了し、「青パトセミナー」は閉会となりました。
 参加者のみなさんお疲れ様でした。

写真6
最後に参加者全員で記念撮影