自主的な防犯活動を支援するポータルサイト。最新の防犯情報を提供します。身近な仲間を誘いあって、できることから始めてみよう。

メニューを飛ばして本文へ進む

ホームへ戻る

防犯情報マップ

防犯トピックス

防犯ボランティア活動

都内区市町村の取組

安全安心まちづくり条例

防犯設備の整備促進

子供の安全対策

ボランティアリーダーの育成

地域安全マップ

企業連携

警視庁の取組

FAQ・このサイトの使い方

お知らせ・イベント

防犯団体登録・メール登録・各種資料

お問い合わせ

オープンデータ

新宿警察署
「シャイニングスターズ結成五周年 若き防犯ボランティアのつどい」を開催

 平成30年5月13日、東京都庁大会議場において「シャイニングスターズ結成五周年 若き防犯ボランティアのつどい」が開催されました。
 平成25年5月に結成された学生防犯ボランティア「シャイニングスターズ」は、結成五周年を記念し、約250名の学生が集まり、学生防犯ボランティアの意識高揚、活動の活性化、拡充を図りました。
写真1
学生ボランティアにご挨拶をする加藤防犯協会長
 新宿防犯協会の加藤会長は、学生防犯ボランティアのイベント参加や清掃活動、パトロール活動、壁画作成活動に対する御礼の言葉を述べるとともに、「学生防犯ボランティアの地道な活動が犯罪の起こりにくい街づくりに結びついている。特殊詐欺撲滅のため、ご両親、おじいちゃん、おばあちゃんとこまめに連絡をとってほしい。」と激励されました。
 新宿調理師専門学校関川理事長は、「防犯ボランティア活動は、学校では学ぶことができない貴重な経験。今後は東京オリンピック・パラリンピックに向けて、さらに大きな輪にしていきたい。」と力強く語っていただきました。
 次に、文化学園大学造形学部安高教授より、学生ボランティアによる壁画作成の事例が紹介されました。環境浄化対策として始めた「新宿区百人町壁画作成プロジェクト」。山手線の高架下は、多くの落書きがあり、不審者が出没するなど不安な場所でしたが、壁画作成により、街全体が明るくなり、環境浄化につながった、と紹介していただきました。
写真2
学生防犯ボランティアの活動事例紹介
 第二部は、お笑い芸人によるコントと次世代ユニット「X21」によるライブ。
 人力舎に所属するお笑い芸人4組によるコントで、会場は爆笑の渦に包まれました。
写真3
お笑い芸人によるコント
 次に次世代ユニット「X21」によるライブ。
 ライブの途中からは、安全安心まちづくりを推進するマスコットキャラクター「みまもりぃぬ」と警視庁の「ピーポくん」が登場し、会場内は、歌と踊りで大いに盛り上がりました。
写真4
次世代ユニット「X21」
 学生防犯ボランティアの活動により、新宿が「笑顔あるふれる街」になることを願い、最後に参加者全員で写真撮影をして「若き防犯ボランティアつどい」は大盛況のうちに幕を閉じました。
写真5
最後に記念写真をパチリ