自主的な防犯活動を支援するポータルサイト。最新の防犯情報を提供します。身近な仲間を誘いあって、できることから始めてみよう。

メニューを飛ばして本文へ進む

ホームへ戻る

防犯情報マップ

防犯トピックス

防犯ボランティア活動

都内区市町村の取組

安全安心まちづくり条例

防犯設備の整備促進

子供の安全対策

ボランティアリーダーの育成

地域安全マップ

企業連携

警視庁の取組

FAQ・このサイトの使い方

お知らせ・イベント

防犯団体登録・メール登録・各種資料

お問い合わせ

オープンデータ

高校生防犯ボランティア「練馬ピーポーズ」の活動を紹介!

高校生防犯ボランティア「練馬ピーポーズ」の活動を紹介!
 平成25年1月30日(水曜日)、練馬区立早宮公園において、若い世代(高校生)による防犯ボランティア団体「練馬ピーポーズ・都立練馬工業高校」が中心となって製作した花壇の完成式典が行われました。
 内山練馬警察署生活安全課長代理の進行で式典が行われ、立石練馬工業高校校長、佐藤練馬ピーポーズ代表(生徒会長)、佐野仲町五丁目町会防犯交通部長等から挨拶がありました。
 佐藤代表は、「皆が力を合わせて花壇を完成することができました。練馬ピーポーズは、これからも地域に貢献する活動を続けていきます。」と力強い挨拶をしました。
 昨年10月、それまで花壇がなかった早宮公園に、環境美化を通じて「犯罪のない美しい街へ」との思いから、練馬ピーポーズのメンバーが、警察、仲町五丁目町会とともに汗を流して花壇作りを行い、今回完成式が行われました。
 花壇に設置された記念プレートは、練馬工業高校の園芸部がデザイン・加工して製作したものです。
 記念プレートには、「安全で 明るく 住みよい 街づくり」、「警視庁練馬警察署」、「仲町五丁目町会」、「東京都立練馬工業高校」と刻まれており、「警察・町会・高校」が三位一体となって活動をした証です。早宮公園のシンボルとなることでしょう。
 高校生による防犯ボランティア団体の活動は全国的にも珍しく、「練馬ピーポーズ・都立練馬工業高校」による防犯ボランティア活動が都内各地域に波及することを期待します。

【練馬ピーポーズ結成の経緯】
 練馬警察署から、「防犯ボランティアの高齢化が問題となっています。若い世代による防犯ボランティア団体を結成し、ボランティア活動を活性化したい。是非、高校生に防犯ボランティア団体を結成してもらい、活動に参加していただきたい。」等の依頼がありました。
 練馬工業高校は、以前から練馬警察署と連携して交通安全活動に参加するなどしており、学校・生徒会ともボランティア活動の幅を広げようと考えていたことから、練馬警察署からの依頼に応え、平成24年1月、生徒会役員11名が中心となり、高校生による防犯ボランティア団体「練馬ピーポーズ・都立練馬工業高校」を結成しました。

【活動内容】
 今回の花壇づくりをはじめ、落書き消去活動、通学路の清掃や雪かき、防犯パレードへの参加、エコキャップ運動、文化祭の売上寄付など、活動の輪を広げています。

花壇に花を植える練馬ピーポーズの皆さん
花壇に花を植える練馬ピーポーズの皆さん

花壇前に設置された表示板前にて
花壇前に設置された表示板前にて

花壇前に設置された記念プレート
花壇前に設置された記念プレート

地元だけに、話もはずみます
練馬ピーポーズの皆さん

練馬ピーポーズの活動
発足式
発足式

防犯パレードに参加
防犯パレードに参加

学校周辺の道路の雪かきも
学校周辺の道路の雪かき

豊玉陸橋の落書き消去活動
豊玉陸橋の落書き消去活動