自主的な防犯活動を支援するポータルサイト。最新の防犯情報を提供します。身近な仲間を誘いあって、できることから始めてみよう。

メニューを飛ばして本文へ進む

ホームへ戻る

防犯情報マップ

防犯トピックス

防犯ボランティア活動

都内区市町村の取組

安全安心まちづくり条例

防犯設備の整備促進

子供の安全対策

ボランティアリーダーの育成

地域安全マップ

企業連携

警視庁の取組

FAQ・このサイトの使い方

お知らせ・イベント

防犯団体登録・メール登録・各種資料

お問い合わせ

オープンデータ

子供見守り活動拠点「ほっとステーション柳窪」の開所式が行われました!

 平成24年10月7日(日)、京王井の頭線「高井戸駅」近くの「柳窪交差点」角に、子供見守り活動拠点「ほっとステーション柳窪」が開所し、盛大な開所式が行われました。
 主催者である「高井戸東地区防犯パトロール隊」は、平成20年12月に結成され、高井戸東地区の安全・安心のため、子供見守り活動を中心とした徒歩や青パトを活用してのパトロール活動を行っていましたが、子供に対する声掛け事案対策など、より効果的な活動方法はないものかと隊長の杉山さんが中心となって模索していました。
 そんな中、関東バス株式会社が、バス運転手の交代場所として利用している詰所をパトロール隊の活動拠点として快く開放して下さることとなり、東京都と杉並区の補助事業を活用して、「ほっとステーション柳窪」を開所する運びとなりました。
 この場所を防犯パトロール活動の拠点とし、合わせて、花の水遣りを通じた子供見守り活動が行えるよう、地域の子供たちと一緒に花壇作りも行っていくそうです。
 開所式には、地元の町会や自治会、高井戸警察署、杉並区役所、関東バス株式会社等、協力機関及び団体の方々約300人が出席しました。
 式典では、杉山隊長の挨拶の後、五十嵐東京都治安対策担当部長、井山杉並区危機管理室長、高橋高井戸警察署長、丸山高井戸防犯協会長、内藤関東バス株式会社取締役社長の祝辞があり、来賓の紹介が行われました。
 あいにくの雨模様で、テープカットとパレードは中止となりましたが、地元の区立松渓中学校吹奏楽部、東京立正中学・高等学校吹奏楽部による素晴らしい演奏があり、式典に花を添え、大変盛り上がった開所式となりました。
 杉山さんは、東京都が実施した「平成23年度後期 東京都ボランティアリーダーの育成」の修了者で、講座で学んだことをヒントに、子供見守り活動拠点の立ち上げを立案し、今回の開所を実現しました。
 今後の「高井戸東地区防犯パトロール隊」の活躍に期待したいと思います。
高井戸東地区防犯パトロール隊の皆さん
高井戸東地区防犯パトロール隊の皆さん(開所した「ほっとステーション柳窪」の前にて)※左から三番目が杉山隊長
開所した「ほっとステーション柳窪」
開所した「ほっとステーション柳窪」
挨拶をする杉山隊長
挨拶をする杉山隊長
記念撮影
記念撮影

区立松渓中学校吹奏楽部による演奏
区立松渓中学校吹奏楽部による演奏
東京立正中学・高等学校吹奏楽部による演奏
東京立正中学・高等学校吹奏楽部による演奏
パトロール隊の防犯ベストが目立っていました!
パトロール隊の防犯ベストが目立っていました!
高千穂大学のボランティアも参加!
高千穂大学のボランティアも参加!

このページの関連カテゴリー