自主的な防犯活動を支援するポータルサイト。最新の防犯情報を提供します。身近な仲間を誘いあって、できることから始めてみよう。

メニューを飛ばして本文へ進む

ホームへ戻る

防犯情報マップ

防犯トピックス

防犯ボランティア活動

都内区市町村の取組

安全安心まちづくり条例

防犯設備の整備促進

子供の安全対策

ボランティアリーダーの育成

地域安全マップ

企業連携

警視庁の取組

FAQ・このサイトの使い方

お知らせ・イベント

防犯団体登録・メール登録・各種資料

お問い合わせ

オープンデータ

PSI池上自主防犯パトロール隊による「池上安全・安心まちづくり展」を紹介
PSI池上自主防犯パトロール隊による「池上安全・安心まちづくり展」を紹介
 5月21日(土曜日)・22日(日曜日)、大田区で活動しているPSI池上自主防犯パトロール隊が主催する「第8回 池上安全・安心まちづくり展」が、東急池上線池上駅前特設会場で行われました。
 PSI池上自主防犯パトロール隊は、発足8年目を迎え、週3日の防犯パトロール活動を中心に犯罪防止や子供の健全育成活動に取り組んでいます。
 この池上安全・安心まちづくり展は、毎年開催している恒例の行事で、会場では、地域安全活動状況の紹介のほか、地元小中学校の児童・生徒から応募された防犯標語、作文、ポスター等が展示されました。
 21日は、オープニングセレモニー、防犯標語・作文・ポスターの表彰式、大森第四中学校吹奏楽部による演奏、22日は、鼓粋太鼓による和太鼓演奏などが行われ、両日共、大いに盛り上がりました。
防犯標語等の表彰式
【防犯標語等の表彰式】
 表彰式には池上警察署長から記念品を授与して頂くと共に、犯罪情況などについての話もありました。防犯標語は569作品、作文は178作品と多数の作品が寄せられ、どの作品も児童・生徒の純真な心と地域愛(地域の絆づくり)、人間愛が随所に醸し出ており、すばらしいものばかりでした。
展示会場内の様子
展示会場内の様子1 展示会場内の様子2
展示会場内の様子3 展示会場内の様子4
写真1 このたびの震災の被災地で実際に救助活動に携わった田園調布消防署員による活動紹介のほか、擬似人体を使った心肺蘇生の実演も行われました。
来場された方々が、被災地に応援メッセージを書くコーナーも設けられました。
展示会場には、来場者が心を込めて書いた、たくさんの応援メッセージが展示されました。
この応援メッセージは、被災地へ届けられるとのことです。
写真2
写真3
大森第四中学校吹奏楽部による演奏と和太鼓の会「鼓粋太鼓」による和太鼓演奏が、池上駅周辺に響き渡りました!

このページの関連カテゴリー