自主的な防犯活動を支援するポータルサイト。最新の防犯情報を提供します。身近な仲間を誘いあって、できることから始めてみよう。

メニューを飛ばして本文へ進む

ホームへ戻る

防犯情報マップ

防犯トピックス

防犯ボランティア活動

都内区市町村の取組

安全安心まちづくり条例

防犯設備の整備促進

子供の安全対策

ボランティアリーダーの育成

地域安全マップ

企業連携

警視庁の取組

FAQ・このサイトの使い方

お知らせ・イベント

防犯団体登録・メール登録・各種資料

お問い合わせ

オープンデータ

ペデストリアンデッキの花壇植替えに帝京科学大学の学生が参加!
 
帝京科学大学ボランティア
 
 平成23年3月5日(土)、北千住駅前のペデストリアンデッキにおいて、ボランティアの方々による「花壇の植替え」が行われました。
 花壇の植替えは、足立区が推進している「ビューティフル・ウィンドウズ運動」の一環で、「千住のまちを花でいっぱいに!」をモットーに、これまで地元町会で構成された「千住花花会」のメンバーによって実施されてきました。
 この日は晴天に恵まれ、花壇の植替えには、たくさんの方々が参加しました。
 
ボランティア活動に参加した帝京科学大学の学生たち
ボランティア活動に参加した帝京科学大学の学生たち
<左>小中さん、<中央>松本さん、<右>小野さん

通学路で花が咲くのが楽しみ!
<今回の花壇植替えには、足立区千住桜木に所在する帝京科学大学の学生が参加し、そのリーダーである松本さんに話を聞きました。>

【今回の活動に参加された動機は?】
 昨年、「地元小学校や保育園で何かボランティア活動を行いたい」「大学のある千住のまちに根ざした活動をしたい」という思いからボランティアサークルを立ち上げましたが、その矢先、千住警察署から「花壇植替えのボランティア活動に参加しませんか」との誘いがあり、昨年の11月23日、大学近くにある桜木町公園の花壇植替えに参加しました。
 今回も駅前ペデストリアンデッキの花壇植替えを行うと聞いて、すぐに参加を決めました。

【今回の活動に参加した感想は?】
 このペデストリアンデッキは、私の通学路です。今回、チューリップのつぼみを植えましたが、花が咲くのを楽しみにしています。
 私たちが植えた花によって、ここを通る方々に少しでも楽しんでいただければ、非常にうれしいです。これからも機会があれば、是非参加したいです。
帝京科学大学ボランティア1 帝京科学大学ボランティア2

<参加した小野さん、小中さんに話を聞きました。>
 「花の植替えは予想以上に難しく大変でしたが、非常に楽しかったです。花を植えるというのは、気持ちの良いものです。また参加したいです」と話す小野さん。
 「花の配置、穴の深さなど、花の植替えは難しかったです。しかし、終われば達成感いっぱいで、気持ちのいい汗をかくことができました。私たちの植えた花によって、千住のまちがきれいになったかと思うとうれしいです」と話す小中さん。