自主的な防犯活動を支援するポータルサイト。最新の防犯情報を提供します。身近な仲間を誘いあって、できることから始めてみよう。

メニューを飛ばして本文へ進む

ホームへ戻る

防犯情報マップ

防犯トピックス

防犯ボランティア活動

都内区市町村の取組

安全安心まちづくり条例

防犯設備の整備促進

子供の安全対策

ボランティアリーダーの育成

地域安全マップ

企業連携

警視庁の取組

FAQ・このサイトの使い方

お知らせ・イベント

防犯団体登録・メール登録・各種資料

お問い合わせ

オープンデータ

防犯ボランティア活動紹介WEBマガジン
青葉・恩多安全サポート隊

取組主体の概要 地域有志によるボランティア隊
地域 東京都東村山市

 青葉・恩多安全サポート隊は、防犯パトロールだけでなく地域の安全を守るために様々な活動を行っており、活動をスタートしてから今年で10年目を迎えました。
 毎週土曜日午後8時に東村山市の青葉駐在所に集合し、駐在さんと共に1時間ほどのパトロール活動を行います。
 今回は、平成27年11月7日のパトロール活動を取材しました。
青葉・恩多安全サポート隊の皆さん
青葉・恩多安全サポート隊の皆さん


地域を“安心”の大地に!
 2006年1月17日、防犯をはじめとする地域の安全を守るため、また、人間関係・地域のふれあいを大切にしようと、「青葉安全サポート隊」が発足しました。その後、隣町の恩多町に活動範囲を広げ、「青葉・恩多安全サポート隊」として、青葉駐在所の所管地域である東村山市青葉町1丁目、2丁目、恩多町1丁目、5丁目をパトロールしています。
毎週土曜日午後8時、青葉駐在所前に集合しパトロールしています。 毎週土曜日午後8時、青葉駐在所前に集合しパトロールしています。
毎週土曜日午後8時、青葉駐在所前に集合しパトロールしています。
 毎週土曜日午後8時、東村山警察署青葉駐在所前に参加可能なメンバーが集合し、いくつかの班に分かれ、駐在の岩本さんと共に1時間ほどのパトロール活動を行います。活動しやすいように、駐在所に停止灯などのパトロール用具を置いてもらっているのです。
 住宅街や商店街をパトロールし、危険箇所や街灯の球切れの確認、放置自転車・バイクの発見、ゴミ拾いなど、活動は多岐に亘ります。街灯の球切れは意外と多いので、夜の安全確保に一役買っています。普段と違うところはないかをチェックして回ることで、街の安全を確保しています。
日誌にパトロール内容を記録し報告しています。 日誌にパトロール内容を記録し報告しています。
日誌にパトロール内容を記録し報告しています。
 地域の方々との交流を図るべく、すれ違う際には見知らぬ人にも積極的に「こんばんは!」と挨拶をしています。「ご苦労さま!」と励ましの声を返される嬉しい瞬間もあるそうです。また、これは防犯にも大変有効な活動であることから、今後も続けていきたいとのことです。
 パトロール終了後には、パトロール内容を日誌に記録し、行政(警察署・市役所)、市議会、自治会など、関係機関に素早く報告することにしています。改善がなされることで、パトロール活動のやりがいも保てています。

防犯・防災からイベント参加・地域清掃まで
 毎週土曜日のパトロール活動の他にも様々な活動をしています。
 地域イベントとして行われる夏祭りや秋祭り、地区内の公園で開催される「さくらコンサート」、「青葉夏まつり」の際には、会場設営を始め、駐輪場の設置・整備や交通整理、パレードの誘導までも積極的に担当します。
地域イベントにも積極的に参加しています。 地域イベントにも積極的に参加しています。
地域イベントにも積極的に参加しています。
 また、東村山警察署で研修を受けて、防犯パトロールのポイントを学んだり、12月下旬には、連日、拍子木を打ち鳴らしながら、防犯・防災パトロールを行なって、年末の地区内の安全を見守ります。その他にも月2回の地域清掃(第2、第4日曜日)、定例総会などの活動も行ないます。
 また、代表の上妻(こうづま)さんが広報誌を作成して配布することで、地域友好の懸け橋にもなっています。
研修会を受けたり広報誌を作成するなど防犯の意識を高めています。 研修会を受けたり広報誌を作成するなど防犯の意識を高めています。
研修会を受けたり広報誌を作成するなど防犯の意識を高めています。

駐在所は街のランドマーク
 青葉駐在の岩本さんは、駐在所と一続きの一軒家に住んでいます。そのため、何かあったときにすぐにアクションを起こせる体制ができています。周りの交番などとは距離が離れているので、地域の方々にとってこの駐在所は非常に大きな存在です。
 「青葉・恩多安全サポート隊」にとって、「駐在所に集まり活動をする」ということがモチベーションになり、気持ちも引き締まって良いとのことです。「何か気付いたことがあれば、毎日のように連絡しています。」という声からも伺えるとおり、密な連携・関係が築けていることがわかります。
パトロール活動の拠点となっている青葉駐在所 パトロール活動の拠点となっている青葉駐在所
パトロール活動の拠点となっている青葉駐在所

人の絆が強い街が治安を維持します。
東村山警察署 生活安全課 加藤課長代理
東村山警察署 生活安全課 加藤課長代理
 自治会の方々だけでうまく活動できる下地ができているので、我々警察としても、何か事件などあったときに、「こういうことが発生していますよ。」と伝えるだけで、後は皆さんがパトロールしてくれるので非常に助かっています。
 この地域は、祭りなどの活動が活発です。今度、市の補助金を得て、街頭防犯カメラも設置予定です。人の絆が強い街は治安も保たれていますが、この地域はその典型です。
 東村山署管内は、過去10年間で、刑法犯認知件数が半分に減りました。それは間違いなく皆さんの日頃の活動のおかげだと思っています。ぜひ今後とも後継者を見つけて続けていただきたい。そのために警察も協力していきます。

駐在をやるために警察官になりました。
東村山警察署 青葉駐在所 岩本さん
東村山警察署 青葉駐在所 岩本さん
 私はこの駐在所に来て5年目になりますが、この地域の皆さんは非常に防犯の意識が高いと思います。自分たちでなんとかしたいという志が強いので、私も出来る限り協力をしたいというスタンスでいます。
 「駐在をやりたい!」私はそのために警察官になりました。一般的に、警察はちょっと離れた距離にあるという印象があるかもしれませんが、親しみやすい、声を掛けやすい警察官を目指しています。「地域密着型」をモットーにこれからも頑張っていきます。
 皆さんのおかげで、この地域の平和を保てていると思いますので、これからも一緒に力を合わせて、この街の安心・安全を守っていきましょう!

毎週ボランティアを継続する意識
青葉・恩多安全サポート隊 代表 上妻 淳司さん
青葉・恩多安全サポート隊 代表 上妻 淳司さん
 コンスタントに活動を続けることを大事にしています。活動時間のやりくりやメンバーとの連携は大変ですが、メンバーとは、無理をしないで可能な日に主体的に参加し、週に1時間だけでもボランティアの意識を持って活動を継続していこうと話し合っています。
 そして、地域の方同士が、コミュニケーションを取りやすい街にしたいと思っています。そのためにも、地域イベントなどにも積極的に参加し、地域の方にメンバーの顔を覚えていただきたいです。

このページの関連カテゴリー