自主的な防犯活動を支援するポータルサイト。最新の防犯情報を提供します。身近な仲間を誘いあって、できることから始めてみよう。

メニューを飛ばして本文へ進む

ホームへ戻る

防犯情報マップ

防犯トピックス

防犯ボランティア活動

都内区市町村の取組

安全安心まちづくり条例

防犯設備の整備促進

子供の安全対策

ボランティアリーダーの育成

地域安全マップ

企業連携

警視庁の取組

FAQ・このサイトの使い方

お知らせ・イベント

防犯団体登録・メール登録・各種資料

お問い合わせ

オープンデータ

防犯ボランティア活動紹介WEBマガジン
佃三丁目町会

取組主体の概要 地域有志による防犯パトロール隊
地域 東京都中央区

 再開発が進み高層マンションが立ち並ぶ月島地区にあり、隅田川の河口に隣接した佃三丁目は、遊歩道・公園として整備された川沿い、路地を入ると戦火を逃れた長屋が建つ落ち着いた街。
 人口が年々、増加しているこの地区で、佃三丁目町会では以前より町会役員でパトロールを行っていたところ、平成17年からは、警察と連携して、犯罪ゼロの街づくりに貢献しています。
 今回は、平成26年5月13日に行われたパトロール活動を取材しました。
佃三丁目町会のみなさん
佃三丁目町会のみなさん

町内をきめ細かくパトロールしています
櫻井さん(左)防犯部長 藤井さん(右)
佃三丁目町会長 櫻井さん(左)
防犯部長 藤井さん(右)
 佃三丁目町会会長の櫻井さん、防犯部長の藤井さんにお話を伺いました。
 「“自分たちの街は自分たちで守ろう”と、町会主体のまちかど防犯隊を、平成17年に町会役員17名で立ち上げました。
毎月第2火曜日の19時からはじまる町会役員会の前に、1時間程度早く集まって町内をパトロールしています。
佃三丁目は広くないので1時間もあればくまなくパトロールできます。」
そのおかげもあって、ここ数年の犯罪発生数は非常に少なく抑えられています。
高層マンションの居住者にも防犯活動に参加してほしい
通学路で子供たちを見守り、あいさつを交わします
町内をくまなくパトロール
 月島地区の再開発によって急激に人口が増えているこの地区で、町会のみなさんが問題視しているのは、地域コミュニティに属さず、街に関心のない人たちが増えていることです。
 「マンションに住んでいる人たちは町会には入らないから、近隣にどんな人が住んでいるのか把握できないし、人同士のつながりや地域のきずなが希薄になってきていることを感じます。新しくこの地区に引っ越して来た人にも防犯活動に協力してもらって、コミュニティに参加してほしいですね。そうすることで自然にマナーも改善されて地域の防犯力も高くなると思っています。」と櫻井さん。
警察との連携で幅広い防犯活動を行っています
ご夫婦で駐在所に勤務されている警察官も地域の防犯の要です
ご夫婦で駐在所に勤務されている警察官
も地域の防犯の要です
 佃三丁目町会では、定例のパトロールのほかにも、警察と連携した防犯教室の開催や高齢者宅への個別訪問、年金支給日における警察車両での振り込め詐欺防止広報、区と連携した佃地区3町会合同の防火防災訓練などの活動を行っています。
 また、東京マラソンの際は警察からの要請を受けて、ボランティアスタッフとして警備を行うなど、臨機応変に防犯活動に取り組んでいます。
柔軟な対応と綿密な連携に感謝しています
練馬警察署 生活安全課 防犯係 椋澤係長(左) 山口巡査部長(右)
月島警察署 髙橋生活安全課長(左)、
鶴田生活安全課長代理(右)
月島警察署 髙橋生活安全課長
 「この地区の治安の良さは、町会の協力によるものが大きいと感じています。これからも協力体制を続けていただけるようお願いします。」

このページの関連カテゴリー