自主的な防犯活動を支援するポータルサイト。最新の防犯情報を提供します。身近な仲間を誘いあって、できることから始めてみよう。

メニューを飛ばして本文へ進む

ホームへ戻る

防犯情報マップ

防犯トピックス

防犯ボランティア活動

都内区市町村の取組

安全安心まちづくり条例

防犯設備の整備促進

子供の安全対策

ボランティアリーダーの育成

地域安全マップ

企業連携

警視庁の取組

FAQ・このサイトの使い方

お知らせ・イベント

防犯団体登録・メール登録・各種資料

お問い合わせ

オープンデータ

防犯ボランティア活動紹介WEBマガジン
環境浄化防犯パトロール

取組主体の概要 門前仲町一丁目町会、門前仲町二丁目町会、
富岡一丁目町会、深川仲町通り商店街振興組合
地域 東京都門前仲町駅周辺

 平成30年6月4日、深川警察署管内の門前仲町駅周辺で、環境浄化防犯パトロールが行われました。

 18時過ぎから、門前仲町一丁目町会、門前仲町二丁目町会、富岡一丁目町会、深川仲町通り商店街振興組合の皆さんが、「防犯パトロール」のベストを着用して集合します。

 パトロール出発前に、深川警察署矢部署長から、「最近は、客引きが多く門前仲町を訪れるお客様に迷惑がかかっています。皆さんがパトロールしている姿を見せていただくことが犯罪抑止につながるので、ご協力をお願いします。」と、挨拶がありました。

 集合写真を撮影後、総勢30名以上が「防犯パトロール」に出発しました。
写真
パトロール出発前に挨拶をする深川警察署矢部署長
写真
門前仲町一丁目町会、門前仲町二丁目町会、
富岡一丁目町会
深川仲町通り商店街振興組合の皆さん



  深川警察署管内には、91の町内会等があり、こちらでのパトロールは、隔月で行っているとのこと。
 この日の東京は今年最高の暑さとなり、夕方でも気温は29度という中、約1時間パトロールを行いました。

 門前仲町二丁目町会の山本郡治会長は、「深川も、最近は若い人が少なくなって、この商店街も淋しくなってきました。でも、地元深川はよい街で、大好きなので「自分達の街は自分達の手で守っていかないといけない。」と思っています。」と力強く語っていました。
 パトロール隊は、清澄通りから門前仲町の交差点に向かい、永代通りへと進みます。更に裏通りに入ると、昔懐かしい暖簾の飲み屋さんが軒を連ねています。「こんばんは、ご苦労様です。」店の奥からは激励の声がかかります。
 パトロール隊は路地を歩きながら、異変はないか、客引きはいないか目配りをしながら、再び永代通りに出て進んでいきました。
写真
パトロールをしている姿を見せることで犯罪抑止につながります。

写真
パトロール隊と同行する
深川警察署生活安全課横山課長
写真
笑顔でパトロールする
門前仲町二丁目町会山本会長
  パトロールに同道した矢部署長に、防犯の取り組みについて伺うと、「この深川は、神社仏閣が多くある歴史ある街で、深川八幡祭りや深川さくら祭り等の催しも多く開催されます。地域住民の皆さんが安心して暮らせるよう合同パトロールを支援しています。自分の時間を犠牲にしてやられてるわけですから、町会の皆さんには本当に感謝しています。深川署では「特殊詐欺」の取締りを強化しています。また、バイト感覚で「受け子」「出し子」をやって人生を棒に振ることが無いように、青少年にも注意喚起を図っています。 このほか最近は、特に門前仲町周辺では客引き事案が多く発生していますので取締りを強化しています。今後は、外国人の方にもたくさん来て頂けるよう、観光の街にしたいです。」とのことでした。

 下町独特の風情がある街を行くパトロール隊の皆さん一人一人が親しみを感じさせる防犯パトロールでした。
 合同パトロール隊の皆さん、お疲れ様でした。 

このページの関連カテゴリー