自主的な防犯活動を支援するポータルサイト。最新の防犯情報を提供します。身近な仲間を誘いあって、できることから始めてみよう。

メニューを飛ばして本文へ進む

ホームへ戻る

防犯情報マップ

防犯トピックス

防犯ボランティア活動

都内区市町村の取組

安全安心まちづくり条例

防犯設備の整備促進

子供の安全対策

ボランティアリーダーの育成

地域安全マップ

企業連携

警視庁の取組

FAQ・このサイトの使い方

お知らせ・イベント

防犯団体登録・メール登録・各種資料

お問い合わせ

オープンデータ

「夏休み子供安全フェスタ」が開催されました

 平成29年7月29日、東京都と中野区の共催によるイベントが行われました。夏休み中の子供たちが大勢集まって、真夏の暑さを上回るアツい時間となりました。

写真1 写真2

写真3

ステージイベント会場
「こんにちはー!」
 司会のお姉さんの呼びかけに、元気な声が会場から響きます。
「もう1回できるかなー!?」
「こんにちはー!」
 さらに大きな声が、親子連れでいっぱいの、広いホールの天井まで埋め尽くされました。
 イベントのサブタイトルは、「楽しく親子で遊ぼう! 防犯イベント」。マジックショーやキャラクターショーを通じて、あいさつの大切さや防犯のノウハウを楽しく学んでいきます。
写真4

 第1部は、ぬいぐるみマジックショー。大きな箱に入ったお姉さんの体が3つに分かれたり、大きな剣をグサッと刺されちゃったり……。ハラハラドキドキの連続に、子供たちの目は釘づけです。
写真5

 第2部は、お待ちかねのキャラクターショー。悪者にさらわれた司会のお姉さんを、宇宙戦隊キュウレンジャーと力を合わせて助け出します。キュウレンジャーのピンチには、大きな声で「頑張れー!」との応援の声が会場から沸き上がりました。
 そして第3部は、メインの防犯教室。3組のお笑いタレント「ゆってぃ」さん、「ラバーガール」さん、「本田兄妹」さんの楽しい進行で、まずは「いかのおすし」という防犯のキーワードを覚えます。
写真6

写真7

 きちんと学んだおかげで、その後に行われた○×形式のクイズも全員正解!
「外に遊びに行くときには、どこに行くかを家族の人にちゃんと伝えて、『行ってきます』を言ってから行くようにしようね!」との呼びかけに、「はーい!」と元気よく大きな声が返っていました。
写真8

体験イベント会場
 体験コーナーでは、「自転車シミュレータ」を使って、自転車の安全な乗り方を体験。学校までの安全な自転車の乗り方を学んでいました。
 「危険予測シミュレータ」では、歩行時の危険な場所や、道路の渡り方を体験。3面モニターには、左右から自動車が迫って来る状況などがリアルに再現されています。
 立体感と迫力のある映像を通して歩行中の交通安全を学んでいました。

写真9 写真10
たくさんのご参加をいただきまして、本当にありがとうございました。

このページの関連カテゴリー