自主的な防犯活動を支援するポータルサイト。最新の防犯情報を提供します。身近な仲間を誘いあって、できることから始めてみよう。

メニューを飛ばして本文へ進む

ホームへ戻る

防犯情報マップ

防犯トピックス

防犯ボランティア活動

都内区市町村の取組

安全安心まちづくり条例

防犯設備の整備促進

子供の安全対策

ボランティアリーダーの育成

地域安全マップ

企業連携

警視庁の取組

FAQ・このサイトの使い方

お知らせ・イベント

防犯団体登録・メール登録・各種資料

お問い合わせ

オープンデータ

「夏休み子供安全フェスタ」が開催されました

 平成28年7月30日、親子で楽しく防犯を学ぶことを目的に「夏休み子供安全フェスタ」が、東京都第一本庁舎5階大会議場で開催されました。当日は、たくさんの親子参加者で賑わいました。

「夏休み子供安全フェスタ」会場の様子1 「夏休み子供安全フェスタ」会場の様子2
「夏休み子供安全フェスタ」会場の様子

 「夏休み子供安全フェスタ」では、ステージイベントと体験イベントが行われました。

ステージイベント会場
写真1 写真2
 会場では、あいさつで作る地域の絆をテーマに、「はさみ家 紙太郎」さんが切り絵のパフォーマンスを披露。紙切りを通して、あいさつの大切さを伝えました。
 アトラクションでは、「動物戦隊ジュウオウジャー」のキャラクターショーや「キュアフローラ」のステージが繰り広げられました。
 防犯の知識を高めるコーナー「楽しく学ぶ防犯教室」では、お笑い芸人の「アメリカザリガニ」さんらが「いかのおすし」を楽しく説明。会場の子供たちも、大きな声で挨拶をしたり、キャラクターに合わせて一緒に踊ったりと、盛り上がりました。

写真3 写真4
 防犯クイズ大会では、用意された、○×付きのうちわを使って会場の皆さんも参加をしました。  会場の展示にも「いかのおすし」のパネルが注目を集めました。

写真5
体験イベント会場
 体験コーナーでは、「自転車シミュレータ」を使って、自転車の安全な乗り方を体験。子供たちも真剣に取り組んでいました。
 「危険予測シミュレータ」では、親子で、歩行時の危険な場所や、道路の渡り方を体験。3面モニターには、左右から自動車が迫って来る状況などがリアルに再現されています。
 立体感と迫力のある映像を通して歩行中の交通安全を学んでいました。
写真6 写真7

写真8 写真9

このページの関連カテゴリー